デザイン雑学 ホーム » 
デザインスクール在職中は生徒からの質問を中心に書いていましたが
退職後は趣味の水彩画を掲載しています。
デジタル制作ですがどれだけアナログに近づけられるかを日々精進しています。

2回目の人物画

1805m05

前回よりも大きく長辺1,600ピクセルの画像。

これくらいあると割と思い通りに進められとても気に入っています。

他の作品もご覧ください。

1806m05-up



スポンサーサイト

人物にも挑戦してみました

1805takamoto
いままでは自分で撮影した長辺4,000ピクセル位の写真を元に描いていましたが、

人物も描いてみたくなりましたが低解像度のものは難しいと思っていました。

FBのお友達の高本聖子さんのお写真をお借りしましたが解像度は長辺 1,000ピクセル弱。

なんとかならないかと試行錯誤の末、ついに発見できました。

仕上がりはとても気に入っています。

他の作品もご覧ください。

1805takamoto-up


金沢 水彩画-38

180519nakanohashi

金沢 浅野川中の橋。

中の橋は木製で両端が階段になっている歩行者専用の橋。

左岸側は重要伝統的建造物群保存地区に指定されている主計町のお茶屋街。

擬宝珠付きの木造の欄干、桁隠しもついた伝統的な姿です。

180519nakanohashi-up


金沢 水彩画-37

180508tenjinbashi

金沢 浅野川の天神橋。

シンプルなアーチ型で卯辰山の表玄関となるこの橋を渡り、

その頂上に天神を祀った社があったことからその名前がつけられたそうです。

180508tenjinbashi-up




金沢 水彩画-36

20180430nakajima

金沢駅から東に伸びる東大通りに架けられた浅野川の中島大橋。

当時は東大通りの名前の通り4車線で広く感じたがそこに架けられた中島大橋の区間のみ

2車線であったことや築後60年の老朽化のため、

その区間を4車線にするための工事が進められています。

薄いピンク色の円形のこの橋はもう直ぐ消えてしまいます。

20180430nakajima_u