「運」とは「チャンス」との出会い -

デザイン雑学 ホーム » アート・デザイン » 「運」とは「チャンス」との出会い

「運」とは「チャンス」との出会い

良く言いますね、「あいつは運が良い」と・・・
宝くじの話は分かりませんが、スポーツの世界で「運が良い」と言われる人は
日頃からしっかり「準備」をやっている人にチャンスが巡ってきます。

「運」とは「チャンス」との出会いです。
「運」が良い人は、ただ恵まれているのではなく日頃から努力を続け
「準備」をやっているから「チャンス」が巡って来た時にしっかり対応できるのです。

「運」が悪い人は「チャンス」が巡って来ても
「準備」をしていないので、それへの対応ができないのです。
「運」が悪いのではなく「準備」をしていないだけです。

日頃から努力を続けることで、常に成長できると信じ
それを怠らない人にだけ「チャンス」が巡ってくるのだと思います。
「運」とは自らの力で引き寄せることができるのです。


よく天才と言われる人の中で、努力もしないで「運」だけで一流選手になった人はいません。
天才は普通の人の何十倍もの努力をしています。
私を含めて、もし「運」の無い人は努力が足りないだけです。

MDAではいま、4月生は就職活動中です。
ポートフォリオの準備がまだ出来ていない人は
突然にイイ話が舞い込んで来ても「チャンス」を逃すことになりますね。

準備もしていないで、こんな会社に入りたいとか、こんな仕事をしたいとか言う前に
自分がいま出来ることをしっかりやってから「チャンス」を待たないと
「運」が良いとか悪いの話だけでは世の中、渡って行けません。

「準備」が甘いと本番に失敗してしまうかも知れません。
いや、本番に参加すら出来ないかも知れません。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/139-92318906