Illustratorで髪の毛を描く -

デザイン雑学 ホーム » アート・デザイン » Illustratorで髪の毛を描く

Illustratorで髪の毛を描く

Illustratorで髪の毛を描くにはとの質問を受けたので簡単に説明します。
髪01
1.長方形ツールで四角を描き、左右それぞれの辺の上の方にポイントを追加します。
2.「アンカーポイントの切り替えツール」でそれぞれのポイントをshiftキーを押しながら
  下の方に引っ張ります。
3.上辺の2つのアンカーポイントを選択し、「オブジェクトメニュー」→「パス」→「平均」→
  「2軸とも」を選びます。下辺も同様に平均化します。
4.それを適当な数、移動コピーします。

髪02
5.移動コピーしたものを全て選択し、「ウィンドウメニュー」→「ブラシ」→「新規ブラシ」→
  「アートブラシ」を選びます。

髪03
6.「アートブラシオプション」は「彩色」のみ「色合いを付ける」を選び、他はデフォルトのままで、OKです。

髪04
7.ペンツールで線を引き、登録したブラシを選び、線に色を指定すると上の様になります。

髪05
8.後は曲げた線を描けば髪の毛の様に描くことができます。

髪06

9.背面の髪は濃い色で手前の髪の色は淡くしてください。

髪07

10.髪の先端を細くする場合、「オブジェクト」メニューの「エンベロープ」→「メッシュで作成」→
  「行数に1」、「列数に1」と入力し、調整するとより自然になります。

髪08
11.たくさん重ねて丁寧に曲線を調整すればよりリアルになります。
  部分的にボカシを入れても良いでしょう。

ブラシ1
12. 左3点の様に逆台形に髪の先端側を細くしたりブラシの種類を多く登録することでいろいろな表現ができます。
  左から4番目の平行なブラシでも「オブジェクト」メニューの「エンベロープ」→「メッシュで作成」→
  「行数に1」、「列数に1」と入力し、下の2点のポイントを平行に移動したり、その方向線を逆に移動するなど
  工夫すれば下記の様なイラストを描くことができます。

ブラシ2



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/149-22950007