エレベータのピクトグラム -

デザイン雑学 ホーム » アート・デザイン » エレベータのピクトグラム

エレベータのピクトグラム

先日、金沢から車椅子でお見えになった兼氏さんが
東京の電車は駅員の方も親切で駅の案内標識も分かりやすく、
一般の方も親切だと、おっしゃっていました。
「車椅子ママのブログ」です。
素敵なお話、感動のコメントが一杯。
suteki

私も同感です。車椅子を押しながら毎週日曜日にはどかに出かけます。
どこに出かけても親切にして頂いて、最初は自分は健康なので遠慮していたのですが、
譲り合っていたのでは余計にご迷惑だと気づき
いまは「ありがとうございます」と言って甘えています。

先日、千代田線で神宮前駅まで行きました。
どこの駅も電車から降りて地上に出るのための「エレベータの標識」は
すぐに目に飛び込んで来るくらいたくさんあります。
とてもありがたいです。
ところが神宮前駅で降りて外に出て、
帰りは行く時と反対側の道に着いてしまいました。
反対側にも駅へ降りるエレベータはあるだろうと探しましたが見つかりません。
立派な歩道橋はあるのですが、横断歩道は近くにはありません。
結局、遠くの横断歩道を渡って、朝来たエレベータまでたどり着きました。

私の様に介助の者が付いている場合は多少探すのは問題は無いのでしょうが、
お困りの方もいらっしゃると思います。
案内標識を大きく目立つ様にすると、健常者の多くが利用して、
本当に利用したい方が利用できなくなる恐れがあるので
目立たなくしているのでしょうか?
そんなはずは、ないですよね。

エレベータ

東京の駅は広いです。
エレベータのある駅の進入口の反対側の進入口や駅の近辺に
こんな標識があると良いと思いませんか?
いままでのエレベータの標識だと
悪気はなく軽い気持ちで、大きな荷物を持っていない若者も利用しますが、
健常者の方はできるだけ、エスカレータや階段のご利用をお願いして
エスカレータにも乗れない方にエレベータを空けて頂けると助かります。


kuruma
上は、よく見かける車椅子のピクトグラムです。
角ばった形よりも丸みのある形の方が優しい感じで、
温かみがあると思い、修正しました。


東京はたくさんの親切な方もいらっしゃいますが、
人口が多い分、そうで無い方もたまにはいらっしゃいます。
でも、この標識だとその様な方も減少する様に思います。
この様な標識は既にあるのかも知れませんが、どこの駅のエレベータもこの様な標識に変わって、車椅子やベビーカーを押した方や足が不自由な方が優先になることを願います。

もし、どこかの駅の方、デパートなどの商業施設などでご賛同頂き、

この原稿を必要とされる方はご一報ください。
印刷可能な、Illustratorのデータを無料でお送り致します。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/152-656a836b