MACデザインアカデミー10月生の作品-01 -

デザイン雑学 ホーム » アート・デザイン » MACデザインアカデミー10月生の作品-01

MACデザインアカデミー10月生の作品-01

以前に入学後2ヶ月の作品を数点ご紹介しましたが、今回は10月生の作品を数回に分けてご紹介します。
入学後、9ヶ月位経ちますと生徒本人も何が良くて何が悪いかも分かっていて、パソコン操作の質問はほとんど無くなり、仕事も自分でできる様になっています。
この後はプロになるための最後の仕上げの段階です、夏休みが終わったらポートフォリオの制作に入ります。

tanaka001

tanaka002

tanaka003

1回目の作品は、MACデザインアカデミーのビジュアルデザイン10月生の田中梨紗さんの作品です。入学後、約9ヶ月経ちました。
上から、新聞広告全30段、新聞広告全7段、雑誌広告です。ボトルのデザインはShadeでつくり、商品ロゴ、ラベル、毛筆パターン、コピー、写真合成も含め、全てのデザインを制作しました。
田中さんは入学当初から大変真面目な努力家で皆のお手本です。いろいろな知識も豊富でデザインだけでなく、どんな仕事をやっても無難にやれると思います。
性格も温厚でいつも冷静で大人です。何を任せても全てのことを無難にまとめる能力があり、クラスでも面倒見の良いお姉さんです。

tanaka

デザインはどれも温かさがあり、優しいデザインが多いです。
いつも及第点は取れますが、レイアウトが無難になる傾向があるかも知れません。
もう少し大胆にやっても良いかと思いますが、堅実な考え方は何をやっても安心して任せられ、一押しです。
頑張り過ぎる所が少し気になりますが健康管理だけはしっかりやってください。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/170-904d32bc

まとめtyaiました【MACデザインアカデミー10月生の作品-01】

以前に入学後2ヶ月の作品を数点ご紹介しましたが、今回は10月生の作品を数回に分けてご紹介します。入学後、9ヶ月位経ちますと生徒本人も何が良くて何が悪いかも分かっていて、パソコン操作の質問はほとんど無くなり、仕事も自分でできる様になっています。この後はプロに...

2012-06-26 00:45 │ from まとめwoネタ速neo