ロゴのトレースについて -

デザイン雑学 ホーム » Illustrator » ロゴのトレースについて

ロゴのトレースについて

ここでは、JRのロゴのトレースについて書きます。
ロゴのトレースは単にペンツールでトレースするだけでは不完全です。レタリングの基本やロゴの作り方等いろいろな知識がないと正確にはできません。
最初は簡単な方法を説明します。
jr2

1.丸い個所は楕円ツールで描いてください。
  上部のポイントを削除し、左のポイントから直線ツールで上の方に直線を引き、
  右も同じ様に描いてください。

2.斜めのラインaを右に平行移動すると下絵とズレてしまいます。
  ○印の横線とぶつかっている場合、平行移動のままだと、
  目の錯覚で、上の方は太く見えます。
  ○印部分の縦棒は、下部より細くつくられていますので、
  回転で、b位置へ移動するとバランスが取れます。

3.全てを選択し、パスファインダで分割し、合体すれば完成です。

実は、JRのロゴの最初に描いた楕円部分は、正確には楕円ツールでは描く事はできません。下図の一番下の大きなカーブを見てください。
一つのカーブは左のみで3個の正円を組み合わせてつくられています。
jr4up

できるだけ正確な印刷物をつくりたいならば、クライアントの広報室からデータを頂くのが最良ですが、頂けない場合はこの様なことをしっかり勉強しなければなりません。いろいろなデザインやレタリングの知識やロゴの構造を知る事で、より原型に近いトレースができる様になります。


MACデザインアカデミー http://joy.co.jp/mda/
デザインの基本であるデッサンから学べる、デザイン&DTP通信教育コースも好評!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/21-42e05f56