当たり前のことを当たり前に続けたい -

デザイン雑学 ホーム » その他 » 当たり前のことを当たり前に続けたい

当たり前のことを当たり前に続けたい

cowcow

MACデザインアカデミーの4月生はイイですね。
休み時間はにぎやかですが、授業時間はかなり集中しています。
一番驚くのは、毎日お昼休みに私が食事から帰って来ると
授業開始前の10分前には全員スタンバイしています。
いままでも熱心な人はいましたが、全員揃っているのは驚きです。
当然、遅刻をする人はいません。
でもこれは当たり前と言えば当たり前のことですが
最近当たり前のことをできない人も多く
自発的にクラス全員が真面目なことは本当に素晴らしいと思います。

大昔の話ですが、私がフリーのデザイナーとして独立して5〜6年経った頃
ある印刷会社の営業マンが、畠さんは「納期を守ってくれるので助かりますよ」とボソっと言いました。
最初は何を言いたいのかを理解できなかったのですが
詳しく聞いてみるとほとんどのフリーのデザイナーは納期を守らないらしい?
午前中、行ってもまだ寝ているとのことでした。

私はフリーになった当時、自宅で仕事をしていました。
朝起きて仕事場に入る時はネクタイをして、仕事が終わったらネクタイを外すを習慣にしていました。
私は弱い人間ですから、自分に厳しくを続ける自信がありませんので
ネクタイで仕事とプライベートを分けていました。
仕事をパーフェクトにやる自信はなくても、遅刻をしない、納期を守るのは努力だけでできます。

いろいろなデザイナーを見ていると良い作品を創る人で、お金や時間にルーズな人も知っています。
でも、お金や時間にルーズだから良い作品が創れる訳ではありません。

いま本郷に住んでいますが、15年位前でしたか、たった10cm位の雪で電車が止まってしまいました。
大雪でも台風が来ても地震があっても何があっても、
MACデザインアカデミーには遅刻できないため、本郷に引っ越しました。
熱心な生徒で30分や1時間前に来る生徒は珍しくはありません。
授業の1時間前に出勤するのは当たり前だと考えています。

卓越したデザイン力やセンスはその人の能力ですから努力しても急には伸びませんが
遅刻しないことは努力だけでできます。
当たり前のことを当たり前に続けたいです。


0
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/235-b11a6a84