スターツールでアンカーポイントの追加 -

デザイン雑学 ホーム » Illustrator » スターツールでアンカーポイントの追加

スターツールでアンカーポイントの追加

Illustratorで、円周上に等間隔のアンカーポイントをつくる場合、一般的には「アンカーポイントの追加」を使います。
maru000001
楕円形ツールで描いた正円に「オブジェクトメニュー」→「パス」→「アンカーポイントの追加」を選ぶと
最初にあった4つアンカーポイントの中間位置にポイントが追加され8つになります。
もう一度やるとまたその中間位置にポイントが追加され16に増えます。
ster-s001
もうひとつの方法は「長方形ツール」の中の「スターツール」を使います。
直径100mmでポイントの数が「20」欲しい場合は下記の様に、点の数を「10」にします。

第1半径:50mm
第2半径:50mm
点の数:10
ster-s003
「長方形ツール」の中の「スターツール」を選択し、適当な場所でクリック・ドラッグします。
ドラッグした状態で「▼」を押すと頂点の数が減り、「▲」キーを押すと、押した数だけ頂点の数が増えます。
ster-s002
その状態で「コマンドキー」を押しながらドラッグすると第一半径と第二半径の間の長さを調整できます。
また、「shiftキー」を押しながらドラッグすると水平になります。

0
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/255-027f3830