Photoshopのクイックマスクの活用 -

デザイン雑学 ホーム » Photoshop » Photoshopのクイックマスクの活用

Photoshopのクイックマスクの活用

Photoshop CCの「ぼかしギャラリー」ではいろいろなぼかしの機能が追加され便利になりました。
まだCSバージョンで作業をしている方のために「クイックマスク」を使ったぼかしの説明を致します。
CS以前のバージョンでもやり方は同じです。

写真の遠くの方を多くぼかして手前はぼかさない方法を「クイックマスク」を使ってやってみます。

rail001

1.ツールBOXの一番下にある「クイックマスクモードで編集」を選び「描画色と背景色を初期化する」ボタンを押します。

rail002

2.グラデーションツールを選び、グラデーションプリセットで「描画色から背景色へ」を選び、グラデーションをかけます。
 「描画色を黒」「背景色を白」にしてグラデーションをかけても「クイックマスクモード」ではデフォルトで赤から
  白のグラデーションになります。

rail003

3.ツールBOXの一番下にある「クイックマスクモードで編集」をもう一度クリックすると自動的に選択範囲がつくられます。
  単なる四角で囲まれた選択範囲で分かりにくいのですがこれはグラデーションの情報をも含めた選択範囲です。
  上部をぼかしたいのに下部が囲まれていますので選択範囲メニューで選択範囲を反転します。

rail004

4.フィルターメニューの「ぼかし(ガウス)」でぼかすと上の方を多くばかすことができます。

rail005

5.写真の上の方を消したい場合は「レイヤーマスク」をつくり、「レイヤーマスク上」で上を黒100%から
  白のグラデーションをかければ写真の上の方が消えます。

※新規チャンネルで上を白、下を黒のグラデーションをつくり、そのチャンネルをコマンドキーを押しながらクリックした後に
 レイヤーに戻り「ぼかし(ガウス)」でぼかしても同じ様にできますが「クイックマスクモード」を理解していただくための説明です。
 「クイックマスクモード」は写真の背景のみぼかしたい時にも便利ですからぜひ理解してください。

 次回は「クイックマスクモード」で写真の背景のみぼかす方法です。

0
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/290-2d497963