貝合わせ -

デザイン雑学 ホーム » アート・デザイン » 貝合わせ

貝合わせ

「貝合わせ」は平安時代から貝の中に和歌を書いたり、それにちなんだ絵を描いて遊ぶ風習です。

そば屋へ行ったら春メニューに「蛤そば」、これは美味そうと食べながらふと「貝合わせ」を思い出しました。
殻を持ち帰って書いてみたが難しい。

hamaguri

「其の手は桑名の焼き蛤」

桑名産の蛤に、金沢産の金泊を一面に張り、その上から源氏物語や花々を手描き彩色した「みかわ工房」様の「貝合わせ」の由来や作品を下記からご覧いただけます。

雛人形「みかわ工房」様の「貝合わせの由来と作品」


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/310-a176e771