一本のヒモで大きな楕円を描く方法 -

デザイン雑学 ホーム » 図形 » 一本のヒモで大きな楕円を描く方法

一本のヒモで大きな楕円を描く方法

コンパスで楕円を描く方法は前回説明しましたが、コンパスが使えない、何メートルもの大きな楕円を描く時の方法です。
伸縮のないヒモとピン2個を用意します。
2つの焦点にピンを差し、焦点間より長い1本のヒモの両端を結び、固定されたピンとヒモが張る状態で3角形をつくり、その頂点に取付けた鉛筆などの筆記具を動かすと楕円が描けます。
これだと長いヒモを準備できれば何十メートルの楕円も描けますね。
分かりにくい様でしたら、お気軽にご質問ください。

楕円3


MACデザインアカデミー http://joy.co.jp/mda/
デザインの基本であるデッサンから学べる、デザイン&DTP通信教育コースも好評!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

質問です

楕円のWとHが決まっている場合、焦点はどの様に出せば良いのでしょうか?
紐をつなぐ二点の距離の出し方をご教授頂けませんでしょうか。

2015-01-14 10:53 │ from ノブローURL

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/5-5917ac6c