10月生が巣立って行きました。 -

デザイン雑学 ホーム » 仕事 » 10月生が巣立って行きました。

10月生が巣立って行きました。

MACデザインアカデミーのビジュアルデザインの10月生が巣立って行きました。
1年の過ぎるのが本当に早く感じ、この人たちには、私は特別な思いがあります。

W君は、いつもギラギラしていて貪欲で、少し器用すぎるが分析力が素晴らしく、頭の良さで無駄な努力はしない努力家です。大きな可能性を感じます。

Nさんは、入学前から既に才能を感じました。特別優秀に思いましたが、謙虚な姿勢は卒業まで変わらず、常に完成度の高い物を追い求める姿は素晴らしいです。

Hさんは遠くから通っていて制作の時間はだれよりも少ないはずなのに、決断力が早く、見事な時間配分で誰よりも多くの作品を創りました。とにかく仕事が速いです。

H君は、とても真面目で、高い向上心と努力に努力を重ねることで実力をつけました。その姿は私自身にも教えられることも多く、私が普段説明会などで話していることを実践してくれました。

Wさんは、いつもホットで真綿のような優しい性格は周りを和ませます。創るものにこだわりがあり、センスも良いので、謙虚過ぎず、もう少し自分に自信を持って欲しいです。

N君はいつもマイペースです。繊細な感性とこだわりから創り出される作品は、慌ただしい現代人の心に安らぎを与えます。彼に合った職場が見つかって欲しいです。

F君は、努力家で真面目なのですが、持続性がもっとあればきっとバケます。頑張って欲しいです。

いろいろな個性を持った人たちと一緒に過ごせた1年でしたが、私自身にも教えられた事もたくさんありました。
いつも思う事ですが、それぞれの個性を生かせる職場でイキイキと仕事を続けて欲しいものです。

下記は、セコム創業者の飯田 亮氏の言葉です。
皆さんに感謝を込めて贈ります。

「仕事というのはやめなければ本物になる。続ければ必ずものになる。」
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/52-f7e79a8c