「Photoshop CS5」に「照明効果」が無い? -

デザイン雑学 ホーム » Photoshop » 「Photoshop CS5」に「照明効果」が無い?

「Photoshop CS5」に「照明効果」が無い?

「照明効果」は頻繁に使う機能です。事情を知らないユーザーは使いたい機能がどこにも無くて、どうして?との質問が多いです。

最近のPhotoshopはフィルタ類も含めて32bitで開発されてきました。
今回、PhotoshopをCS5にバージョンアップするに当たり、AdobeはPhotoshopのプログラム自体もフィルタ類も64bitで書き直したのですが、何故か「照明効果」フィルタは64bitで書き直されなかった様です。
今後またバージョンアップして、フィルタの64bit化をやるのでしょうが、たびたびバージョンアップしないで、今回は混乱を防ぐ為にも最初から32bitでの起動に設定してから出荷して欲しかったです。

でもイライラしないで次を読めば簡単に「照明効果」が使えるようになります。
64bitで起動したPhotoshop CS5は、64bitで書かれたフィルタしか使えないので32bitで書かれた「照明効果」フィルタは、64bit稼働のPhotoshop CS5では表示されないのです。
32bitで書かれた「照明効果」フィルタをPhotoshop CS5で動かす方法は、Photoshop CS5を32bitで起動すれば良いのです。

その方法は、アプリケーションの中の「Adobe Photoshop CS5フォルダ」の中の「Adobe Photoshop CS5」を選択し、「ファイル」メニューの中の「情報を見る」を開き、「32ビットモードで開く」をONにしてから「Photoshop CS5」を起動すると、「照明効果」フィルタがフィルタメニューに現れ、使えるようになります。
次回は「照明効果」フィルタを使った例をアップします。

cs5-s.gif
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/60-ad0a931a