Photoshopの「照明効果」02 -

デザイン雑学 ホーム » Photoshop » Photoshopの「照明効果」02

Photoshopの「照明効果」02

三億
前回に続き、「Photoshop」の「照明効果」02です。
それでは「金色効果」を簡単につくってみましょう。
「金」に恵まれます様に願いを込めてぜひ覚えてください。
これを簡単につくれる様になれば、「鬼に金棒?」 そんなに大げさなものではありませんが、引き出しにひとつ増えますよ。

金1

1.「ウインドゥ」メニューの「チャンネル」で新規チャンネルをつくり、
   文字を白色で入力し、ファイル名を「金色効果」とする。

金2

2.そのレイヤーを複製し、「フィルタ」メニューの「ぼかし」/「ぼかしのガウス」で
  文字を少しぼかす。

金3

3.チャンネルの一番上の「RGB」をクリックし、レイヤーに戻る。

4.レイヤーに「オレンジに近い黄色」を塗り、「フィルタ」メニュー/「描画」/
  「照明効果」/下の方の「テクスチャチャンネル」で、ぼかしたチャンネルの
  「金色効果のコピー」を選ぶ。
  (「オレンジに近い黄色」を「グレー」に変えれば「銀色」になります。)

金4

5.左のプレビューの楕円形のポイントは拡大縮小したり回転ができますので、
  プレビューを見ながら照度、焦点、属性などの各バーを動かしながら、
  希望の状態になったら 「OK」をクリック。

金5

6.金色のプレートが完成です。今度は文字を切り抜いてみましょう。

金6
  
7.「選択範囲」メニューの「選択範囲を読み込む」から、ぼかしていない文字の
  「金色効果」チャンネルを選択し、このままでは文字が細くなるので、
  「選択範囲」メニューの「選択範囲を変更」から「拡張」を選び「2」と入力し、
  レイヤーの一番下の左から2番目の「レイヤーマスク」ボタンを選択。
  
金7

8.バックに画像を配置したり、任意の色やグラデーションを塗るなどして完成。
  これをヒントに「参億圓」をつくってみてください。

金8

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ggdesign.blog48.fc2.com/tb.php/62-3d12c32a